トピックス
事業の目的
対象者・育成人材像
組織
募集要項
カリキュラム
シラバス
アクセス
関連リンク
メディア掲載・放送
お問い合せ
パンフレット
トップへ戻る


 企業視察研修

現場実践学の最終講義として2月19日(木)に企業視察を行い、株式会社けんかま様と司牡丹酒造株式会社様を訪問しました。 製品の基礎知識や製造工程についてご説明頂いた後、実習・工場の見学・商品の食味試験を行い、原料から製品が生まれるまでの工程を実体験で学ぶことができました。
クリックで拡大 クリックで拡大
原料納入から製品搬出の動線を考慮し、清潔度に分けて工場の設計をしていることなど資料を用いて説明。 すり身から「ちくわ」や「てんぷら」を作る実習。これまで、製品しか見たことがなかった受講生も多く、練り製品ができる工程を体感しました。
クリックで拡大 クリックで拡大
清潔に保つための設備や効率化された作業ラインなどを製造工程に従って工場を見学。 設備を見学しながら疑問点を質問し、説明をして頂きました。
クリックで拡大 クリックで拡大
酒造りの工程や歴史、杜氏職人さんの生活などをビデオや質疑応答により説明。 酒造りに関する機械・設備の見学。機械による効率化と人間の技能が関与するポイントを教えて頂きました。
クリックで拡大 クリックで拡大
発酵の様子を見学。発酵が進むに従って原料である米の原型がなくなり、液体となる過程を見せて頂きました。 きき酒の試験。お酒の味・風味を比較するための飲み方や香りのかぎ方を教えて頂きました。